• 〒299-0245 千葉県袖ヶ浦市蔵波台4-20-9
  • 駐車場28台完備
  • 0438-38-3315

自費診療

にんにく注射・肝機能保護注射

自費診療

にんにく注射はにんにくの成分であるアリナミン(ビタミンB1)が多く含まれます。アリナミンは糖質や疲労により蓄積する血中の乳酸を分解し、身体に必要なエネルギーを作ります。このためアリナミンが不足すると、だるさや疲れが蓄積してしまいます。
にんにく注射は短時間で効率の良いアリナミン補充が可能です。疲労の蓄積・倦怠感・肩こり・冷え性・二日酔いなどでお悩みの方は、是非にんにく注射をお試しください。
注射の持続効果は1週間程度とされ、継続的な効果を希望される場合は1-2週間に1回程度の投与をご検討ください。

注射の際ににんにくの香りがしますが、注射終了後ににんにくの香りが残ることはありません。にんにく注射の成分の大半が水溶性ビタミンであり、副作用の報告はほとんどありません。投与により血管痛や腫れが出現することがありますが、多くは数日程度で改善します。

にんにく注射1,210円
スーパーにんにく注射(含有量アリナミン2.5倍)1,980円

※肝機能保護薬の追加は+770円

肝機能保護薬のみ1,210円
袖ケ浦メディカルクリニック
院長
吉川 俊輔
診療内容
総合診療・総合内科、総合外科、皮膚科
住所
〒299-0245 千葉県袖ヶ浦市蔵波台4-20-9
TEL
0438-38-3315
最寄駅
  • JR内房線「長浦駅」よりバス
  • 【長05(小湊)】袖ケ浦バスターミナル行「蔵波台六丁目」下車徒歩3分
駐車場
28台
総合診療・皮膚科
診療時間
9:00
-13:00
15:00
-18:30

:土曜日の診療時間は9時-12時、14時-17時です。
皮膚科専門医(女性)外来は、火・木:11時-13時,15時-17時 土:9時-12時です。
皮膚科専門医不在時、皮膚科は院長診察です。
診療終了時間の15分前で受付を終了します。

0438-38-3315
このページの上へ